Q. 【保護開始】 コンピューターの動作異常が発生します

A.

現象

  • コンピューターが正常に起動できなくなった。
  • コンピューターがフリーズする現象が発生しだした。
  • アプリケーションが起動できない。
  • ファイル破損エラーなどが表示されだした。

発生条件

プレインストール版のWindows 7およびDISKPARTコマンドを利用してパーティションを作成したWindows 7の環境で、リカバリー王Z Ver7.0.2.0以下を「パーティション保護制御」でご利用の場合に発生します。
また、ファイル・フォルダ保護制御でご利用の場合でも、「修復保留モード」への変更を行なったことがある場合は、発生する可能性があります。

Windows 7をご利用の場合でも、以下の環境のWindows 7の場合は発生いたしません。

  1. ボリュームライセンス版 Windows 7を使用(OSのCD-ROMからインストールしたWindows 7を使用)しており、DISKPARTコマンドを利用してパーティションの作成を行なっていない場合は発生いたしません。
  2. プレインストール版のWindows 7であっても、Symantec社製のGhostを利用してイメージ配信をしたWindows 7(配信後にDISKPARTコマンドを利用してパーティションの作成を行なっていない)の場合は発生いたしません。
  3. リカバリー王Zを「ファイル・フォルダ保護制御」でご利用になられており、「修復保留モード」へのモード変更を行なっていない(復元ポイントの更新作業は、マニュアル記載どおり「保護解除モード」⇔「保護開始」の操作でしか行なっていない)場合は発生いたしません。

原因

プレインストール版のWindows 7およびDISKPARTコマンドを利用してパーティションを作成したWindows 7の場合だけ、NTFSフォーマット形式の内部処理動作が異なっているため、リカバリー王Zのパーティション保護用ドライバが正常に動作できなくなることが原因。
※NTFS内部の断片化処理の影響による事象であるため、ある程度の期間運用を行なっていないと発生しない場合があります。

回避方法

現在、アップデーターを作成中となります。アップデーターは、ユーザー専用サイトにて公開をいたします。
お急ぎの場合は、教育・ICT製品技術サポート(ゼッタテクノロジー)までご連絡をお願い致します。